タイAFC U23 Championship 優勝国が決定

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、イラク戦サッカー

決勝戦は1月26日 韓国 VS サウジアラビア、3位決定戦は1月25日 オーストラリア VS ウズベキスタン

日本代表はグループリーグでまさかの敗退、タイ代表はQuarter Finalでサウジアラビアに0-1で敗戦。応援している代表が負けて少し興味が失せてしまいました。

AFC U23 Championshipが開催されている間にACLの予備予選、LEOプレシーズンカップが開催されそちらを優先しました。決勝戦は対戦カードによって観戦するつもりでしたが、LEOプレシーズンカップのPort FC VS セレッソ大阪U23の試合観戦に行きました。

Quarter Finalの結果

  • 1月18日(土)タイ 0-1 サウジアラビア (タマサート・スタジアム)
  • 1月18日(土)オーストラリア 1-0 シリア (ラジャマンガラ・スタジアム)
  • 1月19日(日)韓国 2-1 ヨルダン (タマサート・スタジアム)
  • 1月19日(日)UAE 1-5 ウズベキスタン (ラジャマンガラ・スタジアム)

タイ VS サウジアラビアはスタジアムに行きたかったのですが、チケットか即完でテレビ観戦しました。

タイAFC U23 ベスト8 タイ-サウジアラビアをテレビ観戦
パトゥムターニのタマサート・スタジアムで開催のタイU23代表のQuarter Finalサウジアラビア戦はチケットが取れず、テレビ観戦です。VARによるペナルティキックを決められて、タイ代表は敗戦です。攻撃的でスピード感のある試合を見れて今後の躍進に期待です。

オーストラリア・韓国は妥当な勝利です。ウズベキスタンは近年力を付けていますが、UAEにここまでの大差で勝利するとは思いませんでした。

Semi Finalの結果

  • 1月22日(土)サウジアラビア 1-0 ウズベキスタン (ラジャマンガラ・スタジアム)
  • 1月22日(土)オーストラリア 0-2 韓国 (タマサート・スタジアム)

フィジカルが優れるウズベキスタンですが、百戦錬磨のサウジに敗戦しました。オーストラリア相手に2点取る韓国はやはり強いです。この結果東京オリンピックの3枠の内、サウジアラビアと韓国が決定し、残り1枠を3位決定戦でウズベキスタンとオーストラリアが争うことになりました。

3位決定戦の結果

  • 1月25日(土)オーストラリア 1-0 ウズベキスタン (ラジャマンガラ・スタジアム)

3位決定戦の勝者がオリンピックの出場権獲得です。3位決定戦は通常順位を決めるための試合でFIFA WCは試合をしますが、UEFAの大会は3位決定戦はありません。

初めてのオリンピックの出場を懸けたウズベキスタンですが、前半をスコアレスで折り返し、後半2分にオーストリアが先制します。8分に途中出場の選手が6分間のプレイで1発レッドで退場となります。そのままオーストリアが1点を守り切り、12年振りのオリンピック出場となりました。

決勝戦の結果

  • 1月26日(日)韓国 1-0 サウジアラビア (ラジャマンガラ・スタジアム)

テレビで延長後半から見ました。スコアレスのまま延長後半8分に韓国のフリーキックが、ピタリと合い、ヘディングでGoal。試合はこのまま1-0で終了。韓国はAFC U23 Championship初優勝で、9大会連続でオリンピック出場です。

優勝セレモニーも見ました。残念ながらラジャマンガラ・スタジアムは空席が目立ちましたが、韓国サポーターは大フラッグが揺れて結構来ています。

大会後記

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、オーストラリア戦
開催国、西野監督率いるタイは初のベスト8進出で、盛り上がりました。若手にはいい選手も多いので今後に期待です。日本は開催国枠で東京オリンピックの出場は決まっています。今後どのように修正してくるのでしょうか?
中々代表の大会は観戦できるチャンスが少ない中、タイホームで日本戦も観戦できました。

タイリーグは2月17日に2020年シーズンが開幕します。

コメント